預金通帳の残高を見て、少ないので不安になりました。それまでかなりお金のことはアバウトに考えていたのですが、通帳をきちんと眺めているとかなり出費の無駄がある事が分かりました。お金の使いすぎで破綻はしたくありません。元々派手な出費がなかったので、何とかなって来てはいましたが、これを機にお金に対する考え方を改める良いチャンスだと思いました。すぐに生活の中での出費を洗い出しましたが、無駄な出費の多かったのにはびっくりしました。

とにかく店には行かない。買い物の回数は減らす。買うものは見直す。私の場合、出費のパターンがすごくしょうもないと言うことが分かりました。ついで買いでしょうもないものにお金を使います。ペットボトル飲料やコンビニの食品など、じぶんでも泣きそうなぐらいスケールの小さい出費が多かったです。服などについても同様で、安い服をいくつも買ってしかも着ないといったパターンが多かったです。

安ければ買っても問題はないというその考えを何とかしなければと思いました。まず習慣として、店に行って何か少額の商品を買うことが成立していました。だから店には入らない、行くことがあっても頻度をなるだけ減らすと言うことにしました。また何となく買うのではなく、出来るだけ得をする効率的な買い方を考えました。具体的には通販を利用すると言ったことです。私の場合楽天を利用しました。

私は楽天の投資信託を始めました。現在まだごくごく少額ですが、勉強するきっかけになりそうで楽しいです。生活費などを抑えるために楽天で通販をするようになりました。買い物をするたびにポイントがたまります。そして楽天証券で投資するとそのポイントの倍率がアップするのです。他にも本を買う、など何かものやサービスを買うと倍率がアップするものがあります。それらは消費してしまえば終わりのものが多いですが、楽天証券の投資は違います。自分が投資したものが残るということです。

投資の類いをしたことはなかったのですが、経験してみたくなりました。楽天で証券向けの口座を作りました。作業は意外に簡単でした。大体三ヶ月程前のことです。少額の投資信託で三ヶ月だと結果は知れたもんです。大体一万円に対して二百円弱増えただけです。今後積み増ししていきますが、なくなってもいいお金を投資に向けていきたいです。そうこうしているうちに株にも興味がわいてきました。今後は株の勉強もしていきたいです。他には友人たちの間では仮想通貨がよく話題にあがります。例えばOKWAVEのwowooなどに興味があります。

仮想5.jpg

節約と投資は色々な知識がついたり、考え方が変わることが面白かったです。特に投資は知らなかったことばかりで現在も勉強中です。株に興味を持てたのは超低位株と言う概念を知った事が大きかったです。その時から何日も超低位株の事ばかり考え、超低位株の事ばかり人に話すという感じでした。

超低位株というのは大体100円以下ぐらいの、とても価格が低い、簡単に買えそうな株のことです。何か理由があり、その水準まで価値がさがってしまったのです。一見魅力はなさそうな低位株ですが、一つ一つ見ていくと意外と楽しいものがあるのです。上場企業なのに連結で社員が十五人しかいなくなってしまった会社や、上場しているのに何故か無借金経営をかたくなに守っている会社があったりします。また何故かすごく有名な企業が超低位株の仲間入りをしていたりもします。今後は魅力のある超低位株に投資してみたいと思っています。その時は10ぐらいの銘柄に少額を投資、そのうちいくつかの株はダメになっても、トータルでプラスを目指す。