以前よりも良い待遇や給料を得たくて転職をしたのですが、現状として叶っておらず、以前に比べて収入が減りました。そのため、節約をしてみようと思ったことがきっかけです。今振り返ってみると、例えばスーパーやコンビニで何か食料品を買おうとする時、転職する前までは値段をほとんど見ていませんでした。買いたいと思ったものはどんどんカゴに入れて、買いたいけど我慢しようなどと思うことは全くありませんでした。しかし今はきちんと値段を見て買い物しています。

色々なスーパーやコンビニで、ポイント制を導入していると思いますが、それをうまく貯めたり使ったりして、買い物に生かすということを意識しています。例えば、Tポイントを貯めたいと思っている時、いま近くにイトーヨーカドーがあってすぐ買い物できるとします。しかし、ちょっと足を伸ばしたところにマルエツがあるならそこで買い物をしよう、という風に、自分の足や自転車等の乗り物、また自分の時間も使ってポイントを貯めたり利用したりするようにしています。

仮想2.jpg

また、ポイントが〇倍貯まる日というのが各お店にあるので、日持ちするものはまとめてその日に買うようにし、関係ない日には極力買わないようにしています。そのため、自宅の在庫の種類や残量を常になるべく詳しく把握するようにしています。何も考えずに買い物するとムダなことがかなり多いので、常に頭の中で比較検討したり、状況を考えてお金を払うようになり、効率が良い節約になっていると思います。

株の購入とインデックスファウンド財テクをしています。株については、以前テレビで【株主優待だけで暮らす人】という特集を放送していて、見ていてとてもおもしろく、興味を持って始めました。その人はその業界では結構有名な人だそうなのですが、移動手段はいつも自転車というのが面白かったです。その人のように株主優待で楽しく生活できれば良いなと思って始めたのがきっかけです。

まだそれほど大きい成果は出ていませんが、株主優待でお得なことがあると単純に嬉しいですし、自分の中で少しでも成果だなと感じます。何より、自分が日本経済と連携しているような感じがして(少し大げさですが)、一人の社会人としても意義があると思います。インデックスファウドについては、知人で興味があるという人がいて、以前その話をしていた時に楽天でやってみようと思いました。そちらの方は特にまだ知識が浅いので、もっと勉強しないといけないと思いますし、まだ始めたばかりなので何も結果はありませんが、今後に期待しています。

節約については、平日の昼間に放送されている情報番組などで頻繁に特集されていて、よく見ています。新しい情報や、今まで知らなかった情報などが手に入るのでとても有難いです。それをインプットしても、すぐにアウトプットしなければ意味がないので、意識的にすぐ取り入れるようにしています。そうすると、自分の脳細胞が以前より活性化しているような感じがして、脳トレのような状態になっている気がするので、すごく面白いなと思います。

商品ごとの底値も把握するようにしているのですが、ある時、同じ商品で近隣のAで500円、自転車で20分のBで450円の底値の商品が必要になりました。節約のために、当然Bまで行って買ってきたのですが、ほかの買い物をするためにAを見に行ったら、なんと430円に値下げされていました。その時、小雨が降る寒い日だったのに、なんとために頑張ってBまで行ったのか?悔しいような、でも自分で笑えてくるような、微妙な心境になりました。良い経験にはなったと思いますが、雨で滑って転んだり、濡れて風邪をひいてしまってはいけないのですが。